フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


シバレイを撮った♯01

志葉玲さんのガザ取材の緊急報告会へ行って来た。

彼は、米のイラク侵攻時、アメリカ寄りのマスコミが情報規制を敷きイラクに残り現地の為に働くボランティアの日本人がバッシングされる中、現地へ飛び、イラクの様子やイラク人の声を日本に伝えた稀有なジャーナリストだ(しかもこのエキサイトブログで!)。

今日は時間がないので短くお伝えするが、彼の持つ雰囲気、













ハンパなかった。



以前から野性味溢れる雰囲気と獲物を狙う肉食獣の眼を持っていたが、それに拍車が掛かっていた。
そんな雰囲気を持つ男、40年以上生きて目の前にしたのは数人程度かも知れない。
会が終わってシバレイさんにそのことを言うと、

「戦場から帰った後はそうなりますねえ」

と、いつもの伏せ眼がちな視線のまま答えた。
なぜか「戦場へ行きたい」と思った。


【明日24日】ガザ攻撃から1ヶ月、いま現地からの声を聞く(シバレイのblog)


高田の馬場で28日にも彼のガザ報告会があります。
しかも司会が奥様のこれまた強烈、画家の増山麗奈さん!
この二人、濃い過ぎる!!
(ちなみに今回盛況で立ち見が出ました)
□■市民社会フォーラム第14回例会■□ガザ この現実「たたかうジャーナリスト」志葉玲・緊急報告会






f0192814_6592393.jpg



司会のアサイさん。
左端がシバレイさん・・・・・・・

[PR]
by photobra7 | 2009-02-25 06:15 | 平和 | Comments(2)
Commented by f-liberal at 2009-02-25 19:10
 こんばんは。シバレイさんは、今から5~6年前に会ったことがありますな。自分が参加しているボランティア団体の交流会での講演会の講師に招いた際に。
Commented by photobra7 at 2009-02-26 02:32
>f-liberalさん
戦地のもようを伝える彼の存在は貴重ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード