フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


美ら海水族館のジンベエザメ



前回、世を儚んだペシミスティックな記事を書いたが、福島事故以降、放射能を恐れて移住したここ沖縄で私が沈鬱な日々を送っていたかというと、大間違い。
沖縄を存分に楽しんでいる。
昔から私は「社会に対しては悲観的。人生に対しては楽観的」なのだ。

今回紹介する画像は、沖縄を楽しんだ時の一齣。
この2月に「沖縄美(ちゅ)ら海水族館」へ私の彼女と沖縄で出会った仲間と訪れたときのものだ。



01
f0192814_14275460.jpg


沖縄に移住した時から行ってみたかった所だが、期待に違わず、素晴らしかった。








02
f0192814_14281217.jpg


何が素晴らしいて、やはりこのジンベエザメである。
3匹いて、全長は、8.5m、7.4m、6.2m。
今調べて思ったのが「意外に小さい」。
しかし目の前でみる彼らはもっと大きく見え、その迫力に圧倒される。







03
f0192814_14282757.jpg


クエの前でポーズを取る中国人観光客。
沖縄も中国人観光客が多い。
昨夏、「一回目の訪問地が沖縄であること」を条件に
「3年間何度でも入国可」の観光マルチビザが
日本政府から中国人に対して発行されたことにより倍近く増えた。






04
f0192814_14284673.jpg


大水槽の横にはレストランが併設されている。
ここはお勧め!
苦労してでも窓際を取るべし!








05
f0192814_1429157.jpg


私たちが入店したさいは窓際の席は満席だったが、
近くに陣取りスパイ大作戦を繰り広げ奪取。
ビールを飲みながら、
目の前を通り過ぎるジンベエや迫ってくるマンタなど、一同(ていうかほとんど私)、
嬌声をあげるほど楽しんだ。








06
f0192814_1429344.jpg


大水槽を泳ぐジンベエを見ただけで満足してはいけない。
ぜひ、15:00 と17:00に行われる餌やりも見てほしい。
水槽をぐるぐる回るジンベエの優雅な様が静的な魅力なら、こちらは動的な魅力。
まったく雰囲気がちがう。
両方見ておくことをお勧めする。







07
f0192814_14301019.jpg





最後に個人的なことを。
ここ2ヶ月ほど微熱が下がらず、疲れやすい。
血液検査でも異常が見当たらない。
ストレスのせいと思っていたが、昨日母から電話で、
「微熱が1週間続くので検査したら、肝臓と腎臓に影があった。詳しい検査結果は数日後になる」
と告げられた。
病気知らずの母の異変もショックだったが、
「私も内臓が悪いのではないか」
と自分の身も心配になった。
改めて精密検査を受けようか・・・怖いけど。
[PR]
by photobra7 | 2012-04-27 15:24 | My Home 沖縄 | Comments(2)
Commented by bernardbuffet at 2012-04-28 09:12
怖いけど、知らずにいるのはもっと怖い。
ある程度の齢になったら、毎年ドックに入って点検するものですよ!
Commented by photobra7 at 2012-04-28 10:20
>bernardbuffeさん
>毎年ドックに入って
実行されているのですね・・・。
bernardbuffeさんは正体不明だけど、もしかして妙齢の男性?
親身なアドバイスありがとうございます♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード