フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


沖縄は雨の国?

沖縄に住んでも、内地(本土)にいる時の沖縄の印象「青い空、青い海、思いやり溢れる人の心」はそのままだが、1年たつとそれに「雨」が加わった。




f0192814_14324473.jpg
沖縄最北端・辺戸岬




その雨とは、2種類。
晴れた日に急に降るスコール。
どんなに晴れた日でも安心できない。
いつの間にか濃い灰色の雲が近づいて、ザーッ。

ウチナー(沖縄人)が傘をささないことにも驚く。
学生なんて男も女も制服をずぶ濡れにしながら平気で歩いている。
因みに車社会の沖縄では大人はあまり歩かない。

もう一つの雨は、普通に降り続く雨。
とにかくこの1年、雨ばかりであった。

昨年の5月は梅雨でずっと雨。
10月末から12月にかけては異常気象でずっと雨(丸々一日晴れた日は数日しかなかったのではないか)。
今年の1月から2月は例年通りの雨(ウチナーによれば冬は雨が多いとのこと)。
3月頃からか、雨は少なくなったが曇りが多くいつ雨が降るか分からない天候。
5月に入って、やっとスカッとした青空を見れる日がボチボチでてきた。
ようするにこの半年、晴天が一日続いた日は数える程しかなかったわけだ。
感覚的にいえば「10日もあったかな」という印象だ。

異常気象もあったとはいえ、特に10月末から2月にかけて4ヶ月間降り続いたことには驚いた。
青い空と青い海をとったら他には大型スーパーでのショッピングと酒しか楽しみのないような沖縄では、これは苦痛だった。
娯楽の多い内地の都市部だったらまだ我慢できたかも知れない。

1年住んでみて、沖縄の夏に行われる異常なまでの祭りやイベントの多さが分かった気がする。
夏で雨季に引きこもっていた分を取り戻そうとしているのではないだろうか。
夏が恋しい。
[PR]
by photobra7 | 2012-05-15 14:34 | My Home 沖縄 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード