フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


実況!!また史上最大級台風16号那覇上陸!

半月前に史上最大といわれた台風が来たばかりなのにまたかよて気分だ。
今回も予想最大瞬間風速が70mを超える凄い台風だ。
15号に引き続き16号もここ那覇からこのブログにて実況する。
皆さんの台風の備えの参考になれば幸いだ。
最新の書き込みはこの記事の上に表示され、下にいくほど過去のものとなります。
(更新終了しました)



13:38 09/17 追記

15号もそうだったが16号も名護から北の被害が大きかった。
【台風16号】浸水被害400件超 本島、暴風域20時間 - 琉球新報2012年9月17日

 大型で非常に強い台風16号は15日午後8時ごろから16日午後4時ごろまで、およそ20時間以上にわたって本島地方を暴風域に包み猛威を振るった。台風通過に伴い、各地では16日朝からの豪雨と大潮の満潮が重なり、本島北部を中心に床下浸水が少なくとも374件、床上浸水も67件と被害が相次いだ。那覇市の那覇港では同日午前6時56分の潮位が177センチと過去最高を観測。家屋の倒壊、道路決壊なども発生した。人身被害は石垣市の米原海岸で遊泳中の男性が荒波に流され行方不明になり、石垣海上保安部が捜索している。また4人が軽傷を負った。停電は最大で23市町村6万2800戸に上った。
 台風通過に伴い、国頭村奥では16日午前6時38分、最大瞬間風速55・3メートルを観測した。午前6時すぎまでの1時間の降水量は国頭村比地86ミリ、東村平良61ミリ。台風の影響による14日午前3時~16日午後4時までの総雨量は国頭村比地273ミリ、伊是名村内花198・5ミリ、名護市宮里192ミリを記録した。
 各消防本部などによると、16日午後9時現在の被害状況は建物倒壊が2件、一部損壊が7件、土砂崩れは3件。道路冠水も各地で多発し、国道58号では国頭村や大宜味村などで一時通行止めとなった。東村慶佐次では、車両が流されて壁などに衝突し、ブロック塀が倒壊したり自販機が道路に転倒したりした。名護市の羽地内海沿いの海岸では、無人の作業台船が波を受けて浅瀬に乗り上げた。
 名護市仲尾次で16日、46歳の男性が飛んできたベニヤ板に当たり、裂傷を負った。宜野座村松田では同日、ビニールハウスで作業中の60代の男性が左手の中指を負傷し、那覇市辻では15日午後、82歳の女性が風で転倒して顔面を打った。
 沖縄気象台によると、本島地方は16日午後4時ごろに暴風域を抜けた。強風域も17日未明に抜ける見込み。



f0192814_136422.jpg12:58 09/16 まとめ
二度寝して今起きた。
外からは鳥の声。
ベランダのサッシを開けると、雨は止みたいしたことのない風が吹いている。
また夢を見た。彼女と喧嘩して私が車で外へ出る。
リアルじゃないか!車がカウンタックに変わるわけでもなくいつも使っている軽だし。
見て損した。
レーダー・ナウキャストを見ても沖縄本島は台風影響圏を脱したようだ。
怪我人はないようだが、接近が満潮と重なったため各地で高潮による浸水被害が出たようだ。
また北部で3万世帯が停電したが、沖縄では台風で停電することは珍しくない。
今回も15号と同じく史上最大級の触れ込みだったがいざ上陸すると並の台風だった。
被害が大きくなる台風の東側の直撃を免れてはいるが、15号の時のような雨雲の隙間に本島がはまるという奇跡が起きなかったのに・・・。
史上最大級は何だったのか、という想いはつのる。
まさか台風に目をむけさせて国が悪いことしてたんじゃないだろうな?
ロンドンオリンピックの最中に消費税増税を決めたように。
野田の「2030年に原発ゼロ」が15号と16号の間に「2030年代に原発ゼロ」へといつの間にか変わった。相変わらずズルイやつだ。


f0192814_1374840.jpg個人的には半月の間に2度の史上最大が来たので台風への備えのノウハウができた。
外の荷物を全て中へ入れ食料を買い込み停電の準備をして引きこもる。
あとは気象庁のレーダー・ナウキャストとアメダス(表形式)でリアルタイムの台風の状態を知る。
これが私のノウハウだ。
最後になるが、台風に関しては沖縄と本土では同じ台風でも被害の差が出ることは容易に想像がつく。
沖縄では建物ひとつとってもガラスを分厚くするなど台風対策が練られている。
なので沖縄の大丈夫が本土の大丈夫ではないことを頭に入れておいてほしい。
これで台風の実況を終わります。
参考になったと思った方はクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



9:43 09/16
朝食はマヨネーズをつけたトーストに自分で搾ったシークヮーサージュース。
フライング気味に言うと、どうやら沖縄南部への台風16号の強い影響は終息したようだ。
下のレーダー・ナウキャストからもそれがわかる。黄色や緑の筋がかかっていないし、これからもかからなさそうだ。

f0192814_953753.jpg

アメダス(表形式)那覇でも風雨が下がってきているのがわかる。
どうやら今回の那覇の最大瞬間風速は8時に記録した41.5mになりそうだ。
この記事を参考にしている方はクリックを。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



8:58 09/16
気象予報士のツイッターより。
崎濱 綾子(さきはま あやこ) ‏@wm_aya
那覇では吹き返しの雨・風が強烈。外は真っ白。全く外に出られない状態。局内にいてもゴォーという暴風の音が聞こえてきます。報道フロアは平日以上のバタバタ。TBSTV、沖縄から多くの中継や映像が流れています。
アメダス(表形式)を見ると那覇は風が20m前後、降水量は一桁。最大瞬間風速は36.9m。この風速は、鉄筋の建物が多かったり瓦はコンクリで固定するなど防備の厚い沖縄では大したことはない。もちろん油断は禁物だが。
この記事を参考にしている方はクリックを。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



8:46 09/16
NHKニュースより。
台風 沖縄や鹿児島で停電相次ぐ 9月16日 8時20分
沖縄電力によりますと、台風16号の影響で16日午前6時現在、沖縄県の名護市、うるま市、今帰仁村などで合わせておよそ2万9600世帯が停電しているということです。
また、九州電力によりますと、台風の影響で鹿児島県奄美地方の離島では、午前7時現在、住宅などおよそ6000世帯が停電しています。
この記事を参考にしている方はクリックお願いします。どのくらいの方に役立っているのか知りたいので。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



8:27 09/16
相変わらず締め切っていても風のうなり声が聞こえてくる。要塞であるはずの鉄筋コンクリートのアパートがたまにほんの少し揺れる感じがする。しかし恐怖はない。昨年もっと凄い台風を2回も経験したからなあ。
気象庁のレーダー・ナウキャスト(台風の眼をクリックすると拡大)を見ると那覇では今が台風のピークなのがわかる。黄色と緑の雨雲が覆いかぶさっている。

f0192814_8323816.jpg


今ベランダを見たら半分しか濡れていない。昨年の凄い2つの台風ではベランダが全て濡れた。サッシを開けると強い雨が吹き込んできた。
この記事を参考にしている方はクリックお願いします。どのくらいの方に役立っているのか知りたいので。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



f0192814_8191029.jpg8:15 09/16
あまりにも外が「ごうごう」とうるさいのでベランダのサッシを開けると横殴りの風雨。やっと台風らしくなってきた。15号はここまで強くなかった。
風は西から来る。台風の眼が北へと抜けたので風向きが逆になるのだ。吹き返しの風といわれ怖れられている。特に我家は西に向けて土地下がっているので強く影響を受ける。
画像はベランダからの景色。木が横を向いている。
この記事を参考にしている方はクリックお願いします。どのくらいの方に役立っているのか知りたいので。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



7:49 09/16
今回の台風ではじめて、締め切った部屋の中で「ごうっ」という風の音が聞こえてきた。でもぜんぜん余裕。我アパートは要塞。北東が高地になっているので、風がさえぎられているのかも知れない。

気象庁台風情報より。
<16日06時の実況>
大きさ大型
強さ  非常に強い
存在地域  名護市の南東約30km
進行方向、速さ  北 25km/h(13kt)
中心気圧  925hPa
中心付近の最大風速  45m/s(90kt)
最大瞬間風速  65m/s(130kt)
25m/s以上の暴風域  東側 260km(140NM)
           西側 170km(90NM)
15m/s以上の強風域  東側 560km(300NM)
           西側 500km(270NM)

ミーが帰ってきた。濡れた身体をタオルで拭いてやった。いやがっていた。



7:11 09/16
YOMIURI ONLINEの6:55の記事から全文。
台風16号、国頭村で最大瞬間風速55.3m
大型で非常に強い台風16号は、16日午前6時、沖縄県名護市の南東約30キロを時速25キロで北へ進んでいる。

 沖縄本島と奄美地方の一部は風速25メートル以上の暴風域に入っており、非常に強い風が吹いている。沖縄県国頭村では16日午前6時半頃、最大瞬間風速55・3メートルを記録した。気象庁は沖縄、奄美、九州北部地方での猛烈な風やしけに厳重な注意を呼びかけている。

 気象庁によると、台風の中心気圧は925ヘクト・パスカル。中心付近の最大風速は45メートルで最大瞬間風速は65メートル。非常に強い勢力で沖縄本島に接近した後、東シナ海を北上し、九州の西海上を北へ進む見込み。

 17日にかけて予想される最大風速は、沖縄本島地方が45メートル、奄美、九州北部が35メートル、九州南部が24メートル。

 また、沖縄本島では発達した雨雲の影響で1時間に80ミリの猛烈な雨が降る見込み。西日本から東海にかけても台風の北上に伴い、17日にかけて断続的に非常に激しい雨が降るところがあるという。
(2012年9月16日06時55分 読売新聞)

大げさかな、とも思うが、災害の警戒は最悪を想定が基本だからなあ。
しかし、確かにアメダス(表形式) を見ると北部では集中豪雨がある。今のところ短時間ではあるが。
沖縄タイムスと琉球新報はまだ寝ている(笑)共に更新が昨夜で止まっている。



7:11 09/16
風小、雨なし。
おはようございます。さっき起きたのだが、あまりの静けさにすでに起きていた彼女に「眼に入った?」と聞いた。
ビンゴ。

f0192814_7122869.jpg


6:55の画像である。
台風の眼が沖縄をすっぽりと囲んでいる。
南側の雨雲の形を見ると、大した被害は出なさそうだ。
アメダス(表形式)の那覇を見ると、少しづつ風は強くなっているがそれでも6時現在20.3m。最大瞬間風速は5:11に記録した36.9mだ。降水量は一桁台を上下している。名護など北部へ行くほど風は強くなっている。
ベランダのサッシを開けたら、猫のミーが外へ出ていってしまった。
そうそう、珍しく夢を見た。
広場に大勢の若者が立っているので真似をして立っていたら、役者のオーディションだった。次つぎと演劇関係者に引っ張られていく中私には声がかからず「年寄りは用なしか」と寂しさを感じていたら袖を引っ張られた。私をスカウトした劇団には中学の同級生Nがいた。Nはテニス部で背の極端に低い男だ。Nとは付き合いがなかったので、彼を思い出すのは卒業以来始めてだ。何で彼が登場するのだ?夢はおもしろい。



f0192814_1173258.jpg1:08 09/16
風雨強し。ベランダ半分濡れる。恐怖は感じない。我家は要塞か。
アメダス(表形式)を見ると那覇では次第に風が強くなってきているのがわかる。24時では17.9mになっている。
上陸は明日の朝になりそう。経路図を見ると台風の東側が本島に当たらない可能性が大きい。だとしたら被害が少なくなるのでラッキーだ。
そろそろ眠くなってきた。準備は手を抜かずにやったので気になることはない。「これは片付けなくてもいいだろう」てものを外に残しておくとこんな気分にはなれないだろうな。
今回か次の回の更新後に眠りにつくことになりそう。
画像は24時のもの。




f0192814_0274019.jpg0:20 09/16
画像は東海岸に面した与那原町のもの。
15号の時もこんな画像があがったが同じ東海岸でここから近い西原で撮影されたものだった。
台風は反時計回り。風が東から吹き込むことがこの画像からもうかがえる。
因みにこの現場から車で30分圏内の我家だが、画像を見て「へえ、すごいな」と他人事に思えるほどまだ平和。
台風16号が沖縄へ 最大級の警戒を - 47NEWS より。




23:44 09/15
ツイッターより。
この人は那覇の隣、浦添の方だ。

秋田髙志 ‏@takashi_akita
暴風が吹くたび、風圧で窓ガラスが歪む。この台風は危険だ。再接近が明日の朝ということは落ち着くのは明日の夕方頃?最強クラス、長いよ。

家の近い私はなんともないのにこの人は危険を感じている。近い場所でも環境によって風雨の強さがちがって来ることは15号の時にツイッターでつぶやきを拾ってわかった。例えば海に面した高層マンションの上層階と周りを住宅に囲まれた1階では風雨の強さが天と地ほどちがってくることは容易に想像がつくでしょ?



f0192814_23325426.jpg23:22 09/15
風雨は弱し。
アメダス(地図形式)を見ると現在の那覇の最大瞬間風速は29.9mだ。
なんとなく15号に続き今回も大したことのない予感がする。
このページの重要性も15号で学んだ。自分の地域の風雨の状態が1時間ごとにわかるし、他の地域を参照することによって台風の動きがわかり予想を立てやすくなる。
地上派で放映中の、一度観たことのある「踊る大捜査線 THE MOVIE3ヤツらを解放せよ! 」を彼女に付き合いダラダラと観ている。それにしても深津絵里は押し出しの強さは認めるが私にとってどうでもいい女優だなあ。小泉今日子もしかり。精神的な深みを感じない。
晩飯は卵かけご飯と残り物の焼そばと糸満の揚げ蒲鉾。なぜか今日の卵かけご飯はうまい。



22:46 09/15
ベランダのサッシを開けると遠くで風が「ごうっ」とうなり声を上げた。この音が注意のサイン。
差し渡し2mのベランダの半分が濡れた。まだまだ。全部濡れると警戒のサインだ。因みに私たちのアパートは1階にある。
ツイッターより。
アホなキセキくれbot ‏@Ahonakiseki_bot
青峰「外周行ってくる」黒子「えっ台風きてますよ」青峰「たしかに台風やべーんだけどそれよりやべーのが女子のブラが透けてることだよ!いま下校時間で透けブララッシュで普段カップ数わかんねーやつのカップ数もわかるとか行くしかねぇ」



f0192814_2264233.jpg22:06 09/15
風雨弱し。締め切ると風雨の音は聞こえず。
左のレーダー・ナウキャストを見ると、雨はそれほどでもないが強い風がモロに沖縄に当たりそうだ。
15号で得た貴重な知識は2点ある。この気象庁サイトのレーダー・ナウキャスト画像を見ることの大切さと、台風は距離イコール風雨の強さではない、ということ。レーダーで見て取れる台風の目に向かって流れ込む風雨の筋の状態が大切だ。15号ではうまい具合に筋と筋の間に沖縄本島がはまり、予想を遥かに下回る被害で済んだ。
ただし、この知識は15号だけで得たものなので確定的ではないし、そもそも素人の知識であるということをお断りしておく。
沖縄の方がたは70mに備え最大級の警戒を。
画像は22:00現在。分りにくいが沖縄は中心から少し左上にある。



f0192814_21483984.jpg21:20 09/15
現在、風雨強し。
15号は風雨が吹いたり止んだりを繰り返して台風らしくなかった。
さきほど片付けを終えた。15号の時に外の荷物を整理したことや慣れたせいもあり手際よく短時間で終わった。
やったこと。
外にある全てのものを中へ入れる。ベランダの洗濯機は重しがわりに水を貯めロープで縛った。軒下のバイクは風の当たりにくい場所に置いてあるが念のためセンタースタンドを外しサイドスタンドをかけ前輪を壁に押し当てて前と後ろをロープで壁に固定した。バイクを車で運ぶためのやり方で安定する。
画像は21時20分現在。

気象台、20時45分 発表
那覇市 暴風・波浪・高潮警報、大雨・洪水注意報
強さ  猛烈な
存在地域  那覇市の南南東約230km
中心気圧  905hPa
中心付近の最大風速  55m/s(105kt)
最大瞬間風速  75m/s(150kt)

準備しようとしたら彼女が「前の台風は大したなかったから、今回はいいんんじゃないのぉ」と言ったが、この考え方が災害の備えにおいて一番危険だ。
災害というのは一つ一つをちがうものと想定しなければならないし、実際過去に何度も大きな津波の被害に遭っている東北には「過去の津波の体験を今の津波に当てはめるな」という言い伝えがあるくらいだ。
後は停電に備え懐中電灯・ラジオの用意、食料の買い置き、水を溜めることなどが大切だ。
昨夜と今日の昼の二回、猫のミーが布団に小便をしてその処理がたいへんだったこと。のっけからの体調不良。そして台風の準備で、今クタクタに疲れている。
今回の備えは70mの風を想定してのもの。50mは昨年5月の2号で体験しており、この強固な鉄筋コンクリのアパートならびくともしないことは証明済み。




励ましのクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-09-15 21:53 | My Home 沖縄 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード