フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


カテゴリ:My Home 沖縄( 71 )

体調悪し

ひさしぶりにブログ更新病が。
古民家か、離島か・・・・。
でも体調が悪く、手間はかけられない。
1枚現像するのがやっとだろう。
文章も気合を入れたのは無理。
いうことで最近の自撮りで誤魔化す。
健康そうに映っているが、ここ3ヶ月微熱と倦怠感に悩まされている。





f0192814_15412926.jpg







ここ沖縄で、本格的に仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com


一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-06-07 15:43 | My Home 沖縄 | Comments(6)

知念の黒猫

昨日、台風が逸れ、昼から晴れるとの予報なので、免許取立てで乗りたいさかりの私は、車を南部に向け走らせた。
あてもなく車を走らせるには渋滞のない南部がいい。



f0192814_102710100.jpg




予報は外れ、時折雨の降るくもり空。
海沿いの道を走らせているがあまり海が見えないので、小山に登る狭い道へハンドルを切る。
知らない道だが、上にあがれば海も良く見えるだろうと考えたのだ。
30%は超えているであろう急坂を登り、コンクリート舗装のガタガタ道を森の奥へと進むと行き止まり。
3度行き止まりをUターンした後、目の前の開けた丘に現れたのが「くるくまの森」というハーブ、レストラン、化石の展示がウリの観光施設。




f0192814_1192383.jpg





一度来たことがあり、再訪したいと思っていたのでちょうど良かった。
前回は時間がなくざっと回っただけなのだが、その後ここのカレーがうまいと聞いたのでカレー好きの私は食べてみたかったのだ。




f0192814_1038175.jpg




あいにくレストランは閉まっている様子。
甘えた声ですり寄って来た黒猫の親子を撮影して帰った。
台風のせいか、平日のせいか、客は私だけだったので、海の見える広い庭をのんびり散歩できて良かった。
また来よう。



ここ沖縄で仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com


落ちてます・・・
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-06-06 10:48 | My Home 沖縄 | Comments(2)

自家製ドーナツ


ホームベーカリー(HB)で自家製食パンを作っていると以前書いたが、このHB、パンに限らず色いろな粉ものを作れる。
ドーナツだってこのとうり・・・・





f0192814_213192.jpg






この画像・・・・怒られるかな(汗
彼女が作ったこのドーナツ。絶品だった・・・・ということで。いやホント。



沖縄で本格的に仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com



一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-06-04 21:34 | My Home 沖縄 | Comments(0)

ハーブ畑見学と農の安全について少々

農業学校の同窓生が「ハーブ農家に就職したので遊びに来て」というので、同窓生有志で見学に行ってきた。





01
f0192814_22403257.jpg
バジル




千坪の畑を数名で管理する。
「朝早いのが辛い」と同窓生はこぼすが、念願の農業への就職なので、それが愚痴に聞こえない。






02
f0192814_2240235.jpg
バジルを育成するハウス。
左上の鉄骨の太さに注目。



収益を上げる為には水、気温が管理でき暴風や虫の被害の少ないハウスがベスト。
特に沖縄は台風のメッカなので風を防げるハウスの効果は絶大。
しかし、台風に耐えうるハウスは一千万円台の金額になる。
とても個人では手に負えないので助成金を利用するという。
上の写真のバジルのハウスも台風に耐えるもの。
左上の鉄骨の太さに注目。






03
f0192814_22401723.jpg
「バジルは育てやすい」と、農業学校でバジルを育てていた見学の二人。
私のアパートのベランダでも私の彼女が育てている。



地面はビニールで覆われている。
このやり方をマルチ栽培といい、よく行われるやり方で目にした人も多いだろう。
主に保湿と雑草を抑制する効果がある。
同窓生によると「ここのマルチは白いので蟻を見つけやすい」という。
蟻の行き先には農作物の一大害虫アブラムシ(台所にいるあの虫のことではない)がいるので蟻を発見することは大切なのだ。
意外なマルチの効果だ。





04
f0192814_22401318.jpg
ホルモントラップ。
性ホルモンに惹かれる虫の性質を利用して捕らえる。



半年農業を学んで痛感したことが、害虫と病気を早期に発見することの重要性。
特に私たちは無農薬で栽培していたのでなおさら。
畑に入ると葉を一枚一枚チェックするのだが、虫は見えない所に隠れていることが多いので、葉を裏返したりかき分けたり、骨の折れる作業だ。
それを三日怠ると、作物が一面アブラムシで覆われ大きなダメージを受ける場合がある。
夜盗虫も怖い。
私の20株の白菜も三日畑に入れなかったことがきっかけでこれらにやられ全滅した。
農業は観察力と根気のいる仕事だ。






05
f0192814_2240792.jpg
貯水タンク




水は買っている。
川からくみ上げた水を丘の上の大きな給水塔にいったん溜め、そこから近辺の農家に水道管で送る。
それを農家が畑そばの貯水タンクに溜めて畑へ送る、




06
f0192814_2240195.jpg
配水管








07
f0192814_2239564.jpg
この薄いビニールの管が配水管の先に繋がれ、
マルチの下から作物に水を供給する。
よく見ないと分からない程小さい穴が空いていてそこから水が出る。





成長したバジルの場合、水をやるのは数日に一回だけでいいという。
作物は水の管理が大切だが、ここでもハウスは楽だ。
私たちは昨秋、記録的な長雨に苦しめられた。
長雨で作物が弱る。
弱った作物に病害虫が発生する。
雨で畑に入ることができずケアできない。
また、雨で自然農薬(焼酎、唐辛子、にんにくなど天然素材を使ったもの。無農薬栽培ではこれらを使う)が流される。
ますます作物が弱り病害虫が・・・・。
悪夢の連鎖だ。





08
f0192814_22395284.jpg
ペパーミントのハウス
今年植えたばかりで、まだ幼い。





ペパーミントのハウスと2枚目のバジルのハウスを見比べて欲しい。
こちらのほうが貧弱なのが分かるだろう。
このハウスは台風には耐えられないという。
壊れて補修が必要だったり、最悪全壊する。
金があれば台風に負けないハウスを建てたいところだろうが・・・農業は難しい。
私は半年農業を学んだ後、先生に一つの質問をした。
私「農業は金ですか?」
先生。一呼吸置き「そうです」
ようするに数千万円かけて台風にびくともしないハウスを建てるのが一番いいのだ。
ここ沖縄では。






09
f0192814_22394689.jpg










10
f0192814_22394199.jpg






ペパーミントを嗅ぐと、あのペパーミントガムと同じ香りが(当たり前だが)。
いい香りに「噛みたくなる!」と言うと皆が笑った。





11
f0192814_22393680.jpg





上の画像はハーブ園とは無関係の隣の畑。
見てぞっとしたので撮った。
手前の何もない畑が収穫後の菊畑で、その向こう側に茂ってるのがサトウキビ。
両方共、沖縄ではメジャーな作物だ。
なぜぞっとしたか。
花は農薬をたくさん使う。
もちろん散布している人間も農薬を浴びるので「菊農家の寿命は60歳」が農家の間では通説となっているらしい。
それを知った上で写真を見直して欲しい。
そんな菊畑と隣合わせのサトウキビ畑・・・・。
私は農業を職業にするつもりはさらさらないが、その理由の一つがここにある。
自分の作る作物の安全に自信が持てないのだ。
金を得ようとするとどうしても食の安全に目をつむることになる。
なので私は、安全な野菜を自分たちが食べれる分だけ育てたい。
自分たちの分だけなら、無農薬で失敗すれば買ってくればいいだけだから。





本格的にここ沖縄で仕事として写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com


現在10位。
一日一回、クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



[PR]
by photobra7 | 2012-06-03 22:46 | My Home 沖縄 | Comments(4)

やんばるの海

昨日のこと。
昼飯を食べ、天気予報を見ると、昼から晴天。
取ったばかりの車の免許。
助手席にカメラ・レンズ3本を収めたショルダーバッグと三脚を乗せ、那覇を発ち北へ向かった。
高速を使い1時間半で目的地に着いた。
人のいないエメラルドグリーンの海。
見とれてしまい、時間が止まる。
沖縄に移住してよかったと心底思う。
そして、長い夏が始まった。





f0192814_14384768.jpg






本格的にここ沖縄で仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com


おかげさまで、現在10位!
一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-05-30 00:28 | My Home 沖縄 | Comments(4)

沖縄のハイビスカス

f0192814_2302279.jpg





ハイビスカス。沖縄ではよく目にする花で珍しくもない。
しかし、沖縄らしくて好きだ。

沖縄は赤が映える。
内地(本土)で見る赤とはちがうのだ。同じ赤でも。
太陽光線の質のせいだろう。
20年前に沖縄で見たバイクの鮮やかな赤が忘れられず、バイクも車も真っ赤なものを買った。
しかし、車屋によると赤は強烈な紫外線で退色しやすく、沖縄では人気のない色だそうだ。





f0192814_9491024.jpg




ところで、このハイビスカス。
いざ撮ろうとすると、しおれたものが多い。
今日は、注文を受けハイビスカスの向こうに古民家の屋根が見える構図を捜し求めたのだけど、無理と分かった。
元気な花のついた枝を手に入れて、それを古民家にかざして撮るしかないだろう。
と思ったら、注文主から今、「もういい」と言われた。
注文主とは私の彼女のことだけど・・・・。


沖縄で本格的に仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com


現在20位。
一桁台目指しますので、一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-05-27 23:14 | My Home 沖縄 | Comments(6)

那覇のリサイクルショップ

f0192814_2025179.jpg




リモコンが置かれている小さな台は、先日彼女がリサイクルショップで千五百円で購入したものだ。
私の知る限り、那覇市内に4店舗、本格的なリサイクルショップがある。
内地(本土)からの引越しのさい大きな家具などは、こちらで中古を買ったほうが引越代金を上乗せするより安くつく場合もあるし、実際そうしている人も多いという。
今このブログを書いているPCデスクもリサイクルショップで買った。
机と蛍光灯付の机用棚を別々に購入して計3千円ちょっとだった。
机は木製で大きく重厚な作りで新品の安価なPCデスクと比べても質感が雲泥の差で高い。
ただし、冷蔵庫、洗濯機など家電の中古は割高だ。新品を買った方がいい。

車の免許も取り、本格的に仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com


現在28位。
一桁台目指しますので、一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-05-26 20:08 | My Home 沖縄 | Comments(2)

与那城町の海



f0192814_13361612.jpg





与那城と書いて「よなしろ」と読む。
沖縄では中城(なかぐすく)のように「城」を「ぐすく」と読む地名が多いが、そのまま「しろ」と呼ぶ場合もあるので難しい。
豊見城(とみぐすく)を私は一時「とみしろ」と読んでいた。恥ずかしい・・・。
漢字の読み方ひとつとっても、沖縄が異郷の地であることがわかる。
ここは日本のようで日本でない。

車の免許も取り、本格的に仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずはメールでお気軽に御相談下さい。photobra7@gmail.com


昨日から再開しました。現在38位です。
以前の定位置、一桁台目指しますので、
一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2012-05-25 13:41 | My Home 沖縄 | Comments(2)

新春の宴 ~首里城のイベント~



沖縄に夏が来る。
青い空、青い海、そして数えきれないほどのイベント・・・・。
昨年、大きなものは全部見ておこうと思ったが、途中で諦めた。
それほど多い。
一夜に二件はしごをしたこともあった。
無料のイベントがほとんどなので懐にも優しい。

少し古い写真で恐縮だが、今年正月の首里城のイベントより。





01
f0192814_1224385.jpg









02
f0192814_1232626.jpg









03
f0192814_1233637.jpg









04
f0192814_1234516.jpg









05
f0192814_124223.jpg






車の免許も取り、本格的に仕事としての写真活動を始めることにしました。
撮影依頼は、まずは下記のメールでお気軽に御相談下さい。


photobra7@gmail.com


ひさしぶりにクリックお願いします(23日現在80位・・・泣)
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ




[PR]
by photobra7 | 2012-05-23 12:09 | My Home 沖縄 | Comments(2)

ネオンとナイチャー

ずっと都会で過ごしてきた私はネオンが大好きだ。
しかし、ここ那覇にはネオン街が見当たらない。
一番賑わう国際通りでさえ、大阪や東京のネオン街を見慣れた目には暗い。

夜、人口の光を浴びたい。
そんな欲求を満たしたい時は、沖縄の最大手スーパー・サンエーの巨大ショッピングモールへ車で行く。
我が家の行動圏内だけでも3店舗ある。
明るく、通路も広い店内をぶらぶらウィンドウショッピングをしているとネオン街を歩く代わりに少しはなるみたいだ。

一番近い店舗へはあまり行かない。
周囲の渋滞を嫌ってという事情もあるが、ナイチャー(移住した人も含む本土の人)が多いことも大きい。
思いつめたような神経質な表情を浮かべ、ギスギスした雰囲気を撒き散らし、すれ違うさいにも道を譲らず、我が物顔で店内をのし歩くナイチャーたち・・・。
東京では見慣れた風景だが、ここ沖縄でそんな異常な世界にわざわざ入っていく必要はない。
のんびりと穏やかに過ごしたい。

昨日、高校卒業後ずっと関東で暮らし、50歳手前の今になって故郷へ帰ってきたウチナー(沖縄人)と話していて「1年住んで、沖縄をどう思う?」と聞かれたので、「都会の人は冷たい。沖縄の人は温かい。もう内地の都会には住みたくない」と言うと、「あなたは沖縄に合ってますよ」と言われた。

人生において何に重きを置くかで、沖縄の捉え方はちがって来ると思う。
沖縄へ移住したナイチャーと同じ数のナイチャーが毎年内地へ帰っていく、という話を聞いた。





f0192814_16594151.jpg

沖縄ワールドにて

[PR]
by photobra7 | 2012-05-21 17:01 | My Home 沖縄 | Comments(0)