フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

梅雨の渋谷はおシャレにグー

f0192814_21451650.jpg











f0192814_21453177.jpg










f0192814_21454490.jpg










f0192814_2146059.jpg










f0192814_21461671.jpg



























f0192814_1143183.jpg





一桁と二桁をいったりきたりです。
クリックありがとうございます。
今日もお願いします。

人気ブログランキングへ

[PR]
by photobra7 | 2009-06-30 21:49 | いい日旅立ち | Comments(8)

飲み会








某日某酒場にフォトジェニックな仲間たちが集った。









01 実は手前の人物も女性で美女である。

f0192814_2019547.jpg








02 爽やかな笑顔に騙されてはいけない。この人、息を吸う間もなくいつまでも喋り続ける饒舌の持ち主である。

f0192814_20211769.jpg









03 アテネ、北京と2回続けて余ったチケットでダフ屋をした猛女である。

f0192814_20314852.jpg









04 この写真に大人のムードを感じた貴方は馬鹿である。この二人はただボーっとしていただけだ。

f0192814_20321935.jpg









05 彼に「貴方はまるで日本のブルース・スプリングスティーンだ」と言ったら、撮影の仕事を紹介してくれた。営業はちょろい。

f0192814_20324642.jpg










06 熱く仕事について語り合っているらしい。私のグループは先ほどの饒舌男が1時間にもわたり映画について独演会中である。

f0192814_20332521.jpg











07 彼が海を真っ二つに割った男である。

f0192814_20364880.jpg

































08 最後に私。こんな感じなので女性にモテて仕方がない。
















f0192814_2035966.jpg









私にメロメロな女性も嫉妬した男性もクリックお願いします。
ブログ存続のエネルギー源です。
一桁まじかです。ありがとう!

人気ブログランキングへ


TB:ノンアルコール│たこの庭には帰れない


[PR]
by photobra7 | 2009-06-29 20:55 | いい日旅立ち | Comments(4)

酔ってます de Ducati MH900e

渋谷の飲み会を撮った。
フォルダを開けたら、組写真がふさわしい。
だか、しかし、けれども、今の私には複数の画像をRAW現像するパワーはない。
カラータイマー鳴りまくり。
てことで、飲む前に渋谷で見つけた、あなたが一生に一度見るか見ないかの超稀少バイクDucati MH900e。



これからも応援よろしくお願いします。
「ブログ続けて」と思ったら下のバナーのクリックをお願いします。
14位。クリックありがとう!!


人気ブログランキングへ



f0192814_23555698.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-28 23:56 | いい日旅立ち | Comments(2)

長野駅まで3600秒

駅前の宿から電車に乗るまでを写した。
いわば行きずりスナップだが、これが私のデフォ。
仕事での撮影は別として、写真を撮るために何処かへ行くことは滅多にない。
首から1眼を下げて用事に出かけ、心が動いたら撮る、それだけ。
今回、駅前の昭和チックな一角に心が動いた。
そこでのスナップを中心に写真を構成。
Exif情報を見れば、はじめの写真は7:32で最後は8:32。
ちょうど一時間。3600秒の撮影会。



更新意欲の低下をどうにかしようと昨日から始めた「人気ブログランキング」。
結果に驚いた。
いきなり32位。
1週間の統計で順位が決まるので、このままいけば一桁に入る。
実は、クリック数がすごい。
140クリック。
アクセス数から計算して、ここを訪れたほとんどの方がクリックして下さったことになる。
以前のブログ「Photobra Blog」で「人気ブログランキング」に参加していた時のクリック率は10%。
そこから考えれば、今回のクリック率は異常に高い。
「『続けて!』と思ったら下のバナーをクリック願います」と書いたので、これは皆さんの「続けて」の意思なのか。
ありがたい。
なので、おじさん、頑張ってたくさんの画像を貼ったよ。
これからも応援よろしくお願いします。
「ブログ続けて」と思ったら下のバナーのクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


TB:クイーンズバースディ #1│タスマニアで生きる人たち


01
f0192814_23255738.jpg


More
[PR]
by photobra7 | 2009-06-27 23:43 | いい日旅立ち | Comments(11)

駆け込み寺

マイケル・ジャクソン、ファラ・フォーセット、hitomi・・・・
書きたいことはあるけど、書く気力がない。

あまりの意欲低下に、
「存続の危機?」
とさえ思うようになった。

そういうことは自分でコントロールできないので、先はわからない。
理由もわからない。
4月、5月と意欲的にこのブログに取り組んだせいかなあ?

とりあえず「人気ブログランキング」に駆け込んでみます。
「続けて!」と思ったら下のバナーをクリック願います。
順位が上がるとやる気が出るかも知れません。
287ブログ中、最下位からのスタートです。
写真(人物)ブログランキング の「人物・街」のカテゴリです。


人気ブログランキングへ






f0192814_6583972.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-26 21:10 | ココニイル | Comments(2)

ランドナー

中学から高校にかけて、サイクリングが趣味だった。
月に一度は日帰りツーリングに出かけ、大きな休みごとに泊まりがけのキャンプに出かけた。

当時からスタイルへのこだわりは強く、高校に入るとフレームをセミオーダーしてお気に入りの部品で自転車を組み立てた。
さすがにホイールは組まなかったが、それ以外は全て自分の手で組んだ。
代金は、高校の入学祝いとして親から貰い、総額11万円になった。



ランドナーとは26インチのホイール径と幅広のタイヤを持つ旅専用自転車のことである。



出来上がったのは、日本、フランス、イタリア、イギリス、アメリカ製の部品からなる多国籍ランドナーだった。
フレームの色が指定したものと違ったのが誤算だったが、選び抜いたパーツからなるランドナーの出来栄えに満足した。
とはいえ、興味のない人から見ればただのサイクリング車、ドロップハンドルの自転車である。

当時関西に住んでいた私はそのランドナーで琵琶湖一周、淡路島一周、小豆島一周をした。
ツーリングは仲間と行くことが多いが、高一の琵琶湖一周はソロツーリングだった。
田舎の駅のベンチにシュラフで寝ていたら、朝、同じ年恰好の新聞配達の女の子に「おはようございます」と挨拶されたことが妙に生なましく記憶に残る。可愛らしい子だったからか。
次の日は湖北の橋の下で寝たのだが、シュラフの中買ってきたエロ本でマスターベーションをしたのも想い出だ。

実はこの時、買ってもらったばかりのカメラを初めて使った。
ニコンFMである。
「メカニカルシャッターが振動に強い」と聞いたのでこのカメラを選んだ。
帰って来て現像に出したら、木々に囲まれた湖北の湖面が朝霧の中に幽玄と浮かび、「1眼レフはすごい」と思ったものだ。

しかし、せっかくのニコンFMもそれっきり興味はなく、無造作に家の中で放置していたら、数年後いつの間にか無くなっていた。
家人に聞いても「知らない」とのこと。
私にはなぜ無くなるのか分からなかったし、金を出した親父が全く怒らないので不思議に思ったが、今思えば、あれは今は亡き親父が売ったのかも知れない。

話を自転車に戻す。
デザインにこだわる方は、
「なんでこんな簡単なシンプルなデザインができないんだ?」
とモノを見て思うことが多いのではないだろうか?
私もそうだ。
私が高一の時にランドナーを組んだ時のポイントが


マッドガード


「泥よけ」のことだ。
何のデザインもなく、半円のものがいちばんカッコいい。
ランドナーの本場フランスではそのようなマッドガードが主流だった。
しかし、日本製にはそんなものはなく、必ずといっていいほど両サイドの円周方向に筋(凹み)が入れられていた。
私はそれがいやでいやでたまらなく、探しに探してようやく大阪の大きなパーツ屋がオリジナルで販売しているものを購入することが出来た。

さて、このとりとめのない一文。そろそろ終わりなのだが、何でこんなことを書いたかというと、下に貼る自転車の画像をアップするためだ。
バッティングセンターの前に置かれていた自転車で、オーラを感じたので写したものである。
その時はしげしげ自転車を見ることはなかったのだが、家に帰り画像を見るとマッドガードが私の好きな半円のものだった。

写真の出来は極めてフツーだ。
なんの取り得もない写真。




だから、こんな長文を書いて誤魔化さなければならなくなる。
なんでマスターベーションのことまで書かなければならないのか。





追記
アップしてから自転車の画像を眺めていると、なぜ工業大国日本のマッドガードに筋が入っているか分かった気がした。
皆も推理して。




f0192814_2262776.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-25 22:20 | Comments(4)

灼熱の太陽はどこ行った?






昨日のピーカンから一転して、








雨。






f0192814_2117785.jpg




















やる気出ないね。













f0192814_21172945.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-24 21:19 | ココニイル | Comments(3)

今日は暑かった~






みなさん






f0192814_21465768.jpg















がんばりましょう。






f0192814_21472912.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-23 21:49 | ココニイル | Comments(0)

はしる水族館 ~上毛電鉄~

f0192814_0162443.jpg









f0192814_0164173.jpg









f0192814_0165945.jpg




















f0192814_0171352.jpg






両毛線の地図

[PR]
by photobra7 | 2009-06-23 00:18 | いい日旅立ち | Comments(10)

超高感度撮影の気づき

アップする画像が底を付きかけてる。
というのは半分ウソ。
組写真にすべき画像がほとんどで、最近1記事に2つ以上の画像をアップする気力がなく1枚勝負の画像が不足しているのだ。
かとっいって組写真から1枚出せないもんね。

ISO1600以上の超高感度撮影に苦労して来たが、最近ノウハウが固まった。
これを生かせば、同じカメラでもISO3200でISO800から1600並の画質を得られる。

ヒントは露出とホワイトバランス。
「画質を上げるために感度を上げることも必要」
て、信じられないでしょ?

登ればわかるさ。

※この画像は普通の感度です。


f0192814_22213363.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-21 22:23 | ココニイル | Comments(3)