フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


<   2010年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

露出カップル♯03 ~篠山紀信応艶歌~







f0192814_180711.jpg








一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-21 16:44 | 篠山紀信応艶歌 | Comments(24)

露出カップル♯02 ~篠山紀信応艶歌~







f0192814_17443457.jpg








男性諸氏!わかってるハズ。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-20 17:45 | 篠山紀信応艶歌 | Comments(4)

露出カップル♯01 ~篠山紀信応艶歌~








f0192814_16545186.jpg








男性諸氏。何も言わん。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-19 16:56 | 篠山紀信応艶歌 | Comments(7)

転倒の瞬間 ~梅雨明け日記~




梅雨明けの強い日差しの中、近所を歩いた。








01 コーンとおばさん
f0192814_17465858.jpg



スーパーへ行くと、大きなコーンが倒れていた。
カメラを向けるとおばさんが歩いて来たので、咄嗟に構図を変え、彼女がいい位置に来たところでシャッターを切った。








02 Bianchi
f0192814_183172.jpg



「何で撮ったの?」
ほとんどの人はこの写真のポイントがわからないだろう。
Bianchiとは真ん中に写っているモスグリーンの自転車のメーカー。
ビアンキと読む。イタリア語だ。
中学、高校と自転車マニアだった私にとってビアンキは憧れのブランド。
50万もするロードレーサーの綺麗な写真が愛読していた「サイクルスポーツ」のピンナップを何度も飾った。
車でいえばフェラーリ。
しかし、どうしたことだろう。
最近、普通に道端で見られるようになった。
それにしても、荷台にカゴとは!!
驚きあきれ、シャッターを切った。
私の中で憧れのビアンキがママチャリに変わった瞬間だった。








03 SUZUKI GSX-R
f0192814_17475367.jpg



あん蜜屋に入って白玉入りクリームあん蜜を食べていると、店の前にバイクが止まった。
SUZUKI GSX-R。
ビアンキが自転車界のスーパーカーならこのGSX-Rはバイク界のスーパーカーだ。
20数年前のバブル絶頂期はバイク界ではレーサーレプリカブーム真っ只中。サーキットからそのまま出てきたかのようなフルカウルのバイクが街中に氾濫した。
成人した私は自転車からバイクに乗り換えたが、パワーのあるバイクには興味はなくイギリスのクラシックバイク風に改造したヤマハSRで走り回っていた。
GSX-Rはレーサーレプリカブームの一旦を担った一台で、これはその新型だ。
レーサーレプリカどころか、バイク自体が斜陽となってしまった今では珍しい存在なので撮影した。
これは余談だが、大型レーサーレプリカに乗るバイク乗りはカーブで遅い人が多く、峠の下りでは動くシケイン化していた。
そんな彼らをカーブの得意な私は1/4程度の馬力のバイクで抜いていくのだが、上りではさすがにパワーの差で後ろに付くことすら出来なかった。
GSX-Rを私たちは「ジスペケアール」と呼んでいた。








04 転倒の瞬間
f0192814_17501943.jpg




店を出てGSX-Rに向けカメラを構えると、ファインダーの中へ人の頭が真横から飛び込んできた。
びっくりしてファインダーから目を外すと、自転車に乗った男が転倒していた。
しばしあっけにとられたが、彼が起き上がったので安心したところに子供が近づき、偶然構図が整ったので、再びファインダーを覗いてシャッターを切った。
男は、帰り支度をするバイク乗りに頭を下げながら小さく「すみません」と声かけた後、自転車にまたがり去っていった。額から少し血が流れていた。
まっすぐ走っていく彼の後ろ姿を見て、また安心した。







一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-18 18:00 | ココニイル | Comments(0)

梅雨明け?とたわちゃん







f0192814_6224848.jpg








撮りたてです~。
一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-17 15:15 | ココニイル | Comments(6)

お買得品





f0192814_21314655.jpg







う~ん、レンズか画像素子か光か、それとも腕か・・・・。
ウロコまで解像しなかった。残念。
激励のポチを!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-13 21:33 | ココニイル | Comments(4)

一票の格差 ~2010参院選結果について~



昨夜はTV、グーグル、ニコ動の選挙速報を同時に見ていて、興奮してしまった。
まさかの民主大敗。自民の躍進。
選挙権を持ってから20余年、自民を蹴落とすことだけ考え投票してきた私には大きなショックだった。

それにしても、管の消費税10%発言。愚かにもほどがある。
10%の是非は置くとして、あのタイミングで・・・・。
歴史に残る愚行だろう。

真夜中の管の反省会見、そわそわキョロキョロ。存在感のかけらもない。
これが一国の首長とは・・・・情けない。

とはいえ自公時代より民主連立のほうが政治改革は進んでいる。
今のところ民主にまかせるしかなさそうだ。
岡田、前原と、期待できそうな(うすい期待だけど)人材がいることがまだ救いか。

ところで、自民に入れた馬鹿は誰だ?
そんなにリストラ、不況が好きなのかw

ニコ動でほりえもんがいいこと言った。
一票の格差問題。

参院の一票の格差は5倍。
地方の票は都市の5倍の価値を持つ。
そして、自民は地方に強い。








f0192814_2046167.jpg










一日一票お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-12 21:02 | 2010参院選 | Comments(0)

私がどこに投票したか ~今回の参院選~



以前から絞り込んではいたものの、朝からネットに張り付き候補者・党の最終チェック。ついさっき、締め切り直前の7時過ぎに投票を終えた。
そして、今、頭痛がガンガン。
国政選挙は毎回のことだが、積極的に入れたくなる候補や党がなく「仕方ない。ここに入れよう」となるので憂鬱だ。

以下を念頭に投票した。

絶対に自公政権を復活させてはならない。
リストラの嵐。大不況。自殺率の増加。イラク戦支援。大企業優遇。米への貢。
そんなの、もうゴメン。

民主が政権を取るのはやむ終えないし、民主をある程度評価はしているが、暴走させると怖い。足かせになる党がいる。

では、足かせになる党はどこか?
ここで悩んだが、みんなの党は金融自由化を唱えているので、いくら国会議員定数の削減や公務員の給与カットなどカッコのいい公約を掲げていても怖くて入れられない。小泉の金融自由化でどうなったか?
戦後、人々が汗水たらしてコツコツ貯めた金がぜんぶ外国、特に米に渡ったのである。
渡辺は何がしたいのか・・・・小泉のように不気味だ。

共産党。私の知る限り、昔からブレのない唯一の党だ。
金にはクリーンで(ていうか他の政党が汚すぎ)、大企業優遇を止め労働者の待遇を改善するとうたっている。
実はここも考えていた。
しかし、ここが民主と連立することはありえないし、国政に影響力が出るほどの票を取るとは思えない。

国民新党は亀井静香が嫌いなので論外だったのだが、今日田中康夫がYouTubeで絶賛しているのを聞き考えを修正したが、わが選挙区には立候補者がいない。

となると、今回の連立でも足かせの役目を果たした社民党しかない。
ということで、選挙区は弱者救済の実績ある民主の議員、比例代表は社民に入れた。

社民の憲法9条堅持の姿勢を平和主義者である私が買ったわけだが、正直、きらいな党なのですっきりしない。
社民の前進である社会党は反自民を掲げ票を取ると、すぐさま寝返り自民と連立し社会党党首である村山を総理にした内閣を樹立させた。
これほどあからさまに有権者を裏切った党も珍しいが、問題はその後。
社会党と連立したことがきっかけとなり、それ以降長年にわたる自民の暴走が始まった。



さあ、もうすぐ投票結果がわかる。
自公復活だけはやめてくれ(ていうか速報で自民伸びてる・・・・・・・・・呆然)。





f0192814_22473988.jpg




画像は記事と関係ありません。






一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-11 20:49 | 2010参院選 | Comments(4)

ついに行ってきた




f0192814_16371129.jpg
















f0192814_1637209.jpg
















f0192814_16373254.jpg
















f0192814_16374247.jpg















f0192814_16375297.jpg















どこへ??
















f0192814_1638119.jpg















トラックバック:casual-scene : 新東京美術館




明日の投票の前に、こちらへも一票!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-10 16:41 | いい日旅立ち | Comments(6)

どうしよう鉄道博物館

先日の記事にあったショルダーバッグ。
大宮に買いに行ったのだが、時間があったので鉄道博物館に立ち寄ることにした。
鉄ちゃんではないのでさして期待していなかったのだが、


ハマッた。


20年来のバイク好き。
しかもクラシックバイクファン。
現在とは比較にならない程の魅力を持った昔のデザインを前に、自然とシャッターを切った。

そうして撮ったのが約450枚。
普通その枚数からセレクトすると100枚以下にはなるのだが、今回は200枚近くにしか減らせなかった。

「いい写真が多かったのか?」
とんでもない。
鉄道やメカに興味のない人にはほとんど価値のない写真だろう。

さて、この写真群、どうしたものか・・・・。









f0192814_881622.jpg








今度行ったら、目線を変えて、皆が楽しめる鉄道写真にチャレンジしたい。

話は変わるが、今回の選挙、入れる党が本当になくなった。
唯一金に汚いイメージのない党、共産党しかないか・・・・。




一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-09 08:06 | いい日旅立ち | Comments(6)