フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さいたまにて ~東北沖地震~



昨日14:50頃、さいたま新都心にあるショッピングモール「COCOON」2階で大きな揺れにあいました。
店員の指示で建物を出て、安全な場所を探し(外で落下物のない所)避難しました。
多くの人が表に出て、不安そうな顔をしていました。
すぐにCOCOONは閉店しました。

離れて用を足していた同居人と落ち合い、しばらく安全な場所に避難した後、日高屋でラーメンを食べました。
JR「さいたま副都心」へ行くと改札は閉鎖され、多くの人が駅の前にいました。
明らかに運休が長引きそうな感じでした。
マクドナルドで時間を潰したあと、知人と連絡が取れたので、夕方、車で同じさいたま市にある家まで送ってもらいました。

5階にある自宅では、物が少し散乱し、食器が少し落ちた程度の被害でした。
水道、電気は大丈夫で、ガスだけ止まっていましたが、これは元栓の安全装置が働いたためで、解除したらガスが出ました。
念のため、お風呂と洗濯機に水を貯めました。
災害直後に大切なのは、安全な所への避難、食料・水の確保、寒さ暑さをしのぐこと、です。

PCを開きツイッターで情報を取りました。
各地から色々な報告が上がってきます。
数件、東北からSOSツイが流れて来ました。
そのうち、ツイをたどって誰も警察等に連絡してなさそうな1件を警察に通報しました。
相手にされないことも危惧しましたが、ちゃんと話を聞いてくれました。
その家族は今も水に浸かった家の2階で救助を待っています。

追記:その家族は救助されました。ラジオの呼びかけで知った近くの幼稚園関係者が救出に来たそうです。

TVをつけると、心配していた首都圏は直撃は免れたようで、被害がほとんどない様子が分かり安心しました。
しかし、東北の惨状に驚きました。
次々と入るニュースを見るたび、被害の状況が悲惨なものだと分かって来ました。
日本観測史上最大の地震だそうです。
洪水に流される多数の車や、洪水に今まさに飲み込まれようとする走る車、そして気仙沼市の超大規模火事の映像を見るたび、大きな声を上げて驚きました。
これは阪神大震災クラスの災害、と思いました。
時間がたつに連れ、被害の規模の大きさが分かっていくところなどそっくりです。
被害者数等だいたいの規模の大きさが分かるのは明日の昼過ぎ以降になるのではないでしょうか?

海外の皆さん。
今、日本の東北地方で最大級の災害が起こっています。
一箇所で200~300人の溺死者を自衛隊のヘリが発見しています。
これからどんどん悲惨な情報が入ってくるでしょう。
東北地方、とくに宮城県の沿岸部いに最大級の心配と注目をお願いします。
私は阪神大震災を尼崎で経験し、神戸の悲惨な状況をこの目に見、決してマスコミから伝わらない悲惨な話を現地で聞いて知っているので、宮城が心配で心配でなりません。

知人の阪神大震災・台湾地震・中越地震の救済を経験したベテランボランティアに電話を入れ、動くなら私も現地ボランティアでも後方からでも支援するという意思を、本人と連絡が取れなかったので奥様に伝えました。
そして今、このブログを書いています。

情報の取得について。
地震後、携帯での電話とメールは繋がりませんでしたが、携帯からのツイッターとmixiは普段とかわりなく繋がりました。
ツイッターとmixi、災害時の連絡や情報取得には最高のツールです。
auのTOPニュースも、駅前の大型液晶も地震後1時間たっても、地震情報が流れるのを見たことがありませんでした。
また携帯の地震警報も機能しませんでした。肝心な時には鳴らないのに家に帰ってから余震で鳴りました。
またツイッターからの情報では、携帯からのGmailとYahooメールもすぐに繋がったとのことです。
大事な人とは、ツイッター、mixi、Gmail、Yahooメールでも連絡が取れるようにして置きましょう。

さいたまにある私の自宅も、これを書いている12日1時半現在まで、余震はずっと続いています。
関東の、いつ大地震が起きてもおかしくないプレートが今回の影響を受けて動き出すことも心配です。








f0192814_1132832.jpg

さいたま副都心駅前で電車運休により足止めを食った人たち







私のリアルタイムはツイッターで。フォローお気軽に。
ぶら @photobra7


大地震時のノウハウ、経験談は以下の過去記事より。
守る ~阪神大震災から15年~






[PR]
by photobra7 | 2011-03-12 01:31 | 平和 | Comments(8)

カオスをコントロールしようとしてはいけないのです



私の狭い知識の中での話しだが、絵画の本にうならされる名文は多いが写真の本では極めて少ない、というか読んだことがない。
絵画世界より写真世界のほうが知的水準が低いせいと思うが、ついさっき初めてグッと来る名文を見つけたので紹介する。





「カオスの方向を変えるのは愚かなことです。カオスをコントロールしようとしてはいけないのです。その中に落ちなければならないのです」


「『今まで誰もそこまでやってないよ』という言葉こそが、尽きせぬ想像力に対する唯一の賛辞です」


「道に迷うのは罪深いことではありません。道に迷うべきなのです。戻る道さえ確保しておけばよいのです」


「しかし、もちろんそのためにはまず、脚を使わなければ!」



Gueorgui Pinkhassov(ゲオルギィ・ピンカソフ)

フォトグラファー.
1952年モスクワ生.モスクワ映画学校で学ぶ.
1979年パリでのグループ展で広く認められる.
1994年マグナムの正会員に.
2009年現在パリ在住.


青幻社「MAGUNUM MAGUNUM コンパクトバージョン」P.418より
訳:小林美香










f0192814_1565979.jpg










この言葉にグッとくるのはkaoちゃんくらいかな?





Gueorgui Pinkhassov joined Magnum Photos







一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ




[PR]
by photobra7 | 2011-03-10 02:01 | コクる | Comments(2)

やめれ~っ!!







f0192814_2083560.jpg









猫をいじり過ぎてはイケマセン。








一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ




[PR]
by photobra7 | 2011-03-08 20:10 | きっとキャット | Comments(4)

仲良きことは美しきかな ~Japanese Girls,Asakusa Japan~





01
f0192814_2111926.jpg


More
[PR]
by photobra7 | 2011-03-04 21:04 | いい日旅立ち | Comments(7)

駐車場の雪






f0192814_208838.jpg








先月の写真です。
今日くらいから体調は回復傾向です。
微熱はありますが・・・・。
一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2011-03-03 20:10 | ココニイル | Comments(6)

たわちゃんの病気の現状



たわちゃんの左半身に、顔面麻痺、よたつきの異常が現れ一ヶ月が経ちました。
医者の診断は以下です。
「脳に異常がある。原因はスキャンしなければわからないが、炎症、脳髄膜炎、脳腫瘍が考えられる。スキャンは全身麻酔が必要なので危険を伴うし、原因が分かったところで猫の脳は小さいので手術は無理」
ということで、週に一回病院へ通い、ステロイドの投薬と、左目が瞑れないので目薬を差して様子をみている状況です。

ステロイドでよたつきはだいぶ良くなっています。
苦痛が全くないようなので、そばにいて心が痛むことはありません。
また、完全に家の中だけの生活なので、生きていく上で何ら支障がなく心配もないですね。

たわちゃんの身体がどうなろうと、私はこれまでと変わらない愛情を注いでいくだけです。
毎日「好きだよ」と心の中でつぶやきギュッと抱きしめています。
たわちゃんのほうからも「好きだよ」と日に何回も挨拶に来るので、そのたびに「いい子だねえ、たわちゃんは」と何度も声に出して頭を撫でています。

今日も私の体調はどん底だったので、たわちゃんを抱きしめ寝ていました。
普段は長く抱かれると怒るのですが、こんなときは大人しく付き合ってくれます。
そんなとき、たわちゃんを見ると、遠くをじっと見つめていることがあり、その眼差しに深いものを感じます。











f0192814_2035225.jpg









一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



[PR]
by photobra7 | 2011-03-01 20:06 | きっとキャット | Comments(4)