フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


タグ:女性 ( 108 ) タグの人気記事

露出カップル♯02 ~篠山紀信応艶歌~







f0192814_17443457.jpg








男性諸氏!わかってるハズ。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-20 17:45 | 篠山紀信応艶歌 | Comments(4)

露出カップル♯01 ~篠山紀信応艶歌~








f0192814_16545186.jpg








男性諸氏。何も言わん。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-19 16:56 | 篠山紀信応艶歌 | Comments(7)

どうしよう鉄道博物館

先日の記事にあったショルダーバッグ。
大宮に買いに行ったのだが、時間があったので鉄道博物館に立ち寄ることにした。
鉄ちゃんではないのでさして期待していなかったのだが、


ハマッた。


20年来のバイク好き。
しかもクラシックバイクファン。
現在とは比較にならない程の魅力を持った昔のデザインを前に、自然とシャッターを切った。

そうして撮ったのが約450枚。
普通その枚数からセレクトすると100枚以下にはなるのだが、今回は200枚近くにしか減らせなかった。

「いい写真が多かったのか?」
とんでもない。
鉄道やメカに興味のない人にはほとんど価値のない写真だろう。

さて、この写真群、どうしたものか・・・・。









f0192814_881622.jpg








今度行ったら、目線を変えて、皆が楽しめる鉄道写真にチャレンジしたい。

話は変わるが、今回の選挙、入れる党が本当になくなった。
唯一金に汚いイメージのない党、共産党しかないか・・・・。




一日一回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-07-09 08:06 | いい日旅立ち | Comments(6)

桜井和泉の肖像・南新宿編



モデルに応募したものの桜井和泉は撮影されることを迷っていた。
そのたび「撮られたいという想いがあるのなら撮るよ」と携帯の向こうの彼女に言った。
彼女は心を病んでいて、かつ人生の大きな転期を向かえ心身共にかなり疲弊している様子だった。





01
f0192814_1238213.jpg








そんなやりとりの末撮影が決まったのだが、私はノープランで撮影に挑むことにした。
彼女に「こうしたい」と伝えるとプレッシャーになると考えたからだ。
完成したぎこちない写真を撮るより、緩くても自然な写真を撮るほうを選んだ。
仕事でもないし、駄目なら次回がある。





02
f0192814_12381287.jpg






当日は彼女が選んだ撮影地・南新宿を、好きなように歩いてもらった。
私はほとんど指示を出さずに撮影した。
歩いている彼女を正面から撮るため走って先回りするのはキツかったw






03
f0192814_123823100.jpg







こうして撮った2時間500カットからセレクトした34枚を、文章を添えてお届けする。






04
f0192814_12413321.jpg








私の南新宿のイメージは、高島屋、東急ハンズ、長くて広い遊歩道、クリスマスのイルミネーション、長距離バスの発着所、そしてドーナツ屋の行列w
今回の紀伊国屋は遠いのでその存在を忘れてたw







05
f0192814_12412099.jpg







部類の本好きの彼女、本屋にいる時間が長かった。
バーゲンコーナーを前にするとテンションが一気に上がり、
「あ!これ探していた本!」
と声を出して喜んだりした。
特に彼女の好きな手芸の本に惹かれていた。
結局、手芸、ヨガ、アロマセラピなど5冊を大人買い。バーゲン恐るべし。





06
f0192814_12415123.jpg








iPhoneで何かを検索しているので覗くと「蟹工船」。
出版社を調べて買うのだと言う。
さっきの大人買いに彼女の懐を心配した私が、
「そんなのブックオフでも買えるじゃん」
といらぬお節介をすると納得して買うのを止めた。







07
f0192814_1242672.jpg







リバイバルヒットし映画にもなったこの本、私も読んだ。
蟹を採る労働者がいかに過酷な重労働を強いられ資本家から搾取されているかが描かれているのだが、その内容はそのまま現代社会にも当てはまると思った。80年前と何も変わっていない。
同時収録の「党生活者」は意外だった。
小林多喜二は「プロレタリア文学の旗手」という肩書きに納めるのがもったいない程のスタイリスト(名文家)だったのだ。
警察から逃げる共産党員がヘミングウェイ顔負けのハードボイルドタッチで描かれていて、スリル満点面白い。







08
f0192814_12422741.jpg









漫画も好きな彼女、ねむようこ「午前3時の無法地帯」、清野とおる「東京都北区赤羽」、朔 ユキ蔵「セルフ」、河内遥「関根くんの恋」など手に取って勧めてくれた。
今度大好きな漫喫で読もう。特に「赤羽」。明日飲みに行くw







09
f0192814_12435352.jpg











10
f0192814_1244236.jpg









サブカル漫画のコーナーでは私のテンションも上がった。
別に趣味ではないがオカルト系のおどろおどろしい表紙に秘境オカルト本「魔の川アマゾン」を熟読した子供の頃の熱い想いが蘇る。アホかw







11
f0192814_12444545.jpg








没にした写真には彼女が手にした以下のサブカル漫画本が写っている。
花輪和一「刑務所の前」、小池田マヤ「不思議JAM」、古屋兎丸「自殺サークル」、漫画雑誌「マンガ・エロティクス・エフ」。
「自殺サークル」は私が見つけ「このコピー読んで!読みたくなるでしょ」と彼女に言うとウケてた。
そのコピー。
「二〇〇一年五月三十一日。新宿駅で54人もの少女が電車に飛び込み、集団自殺をした。生存者はただひとり―――その名は小夜。」






12
f0192814_1245732.jpg








本好きが高じて最近ライターデビューを果たした。
そのペンネームが桜井和泉。
彼女のフェバリットは野坂昭如。終戦直後を描いたものが好きだそうだ。
う~ん、渋い。
私は彼の本は読んだことない。
そんな私にとって彼は「ソ、ソ、ソクラテスかプラトンかぁ♪」の人。あるいは酔っ払いタレント。







13
f0192814_12452694.jpg






新宿は何度来たかわからないが、南新宿はあまり知らない。
人が少なく広びろとした空間が心地良かった。






14
f0192814_12454798.jpg












15
f0192814_1246336.jpg













16
f0192814_12462245.jpg













17
f0192814_12464333.jpg













18
f0192814_1247691.jpg












19
f0192814_12473145.jpg










これから先はは特に記すことはない。
写真で感じてほしい。
路上で売っているのは詩。同じような感じで3軒並んでいた。流行っているのかな。








20
f0192814_12474853.jpg










21
f0192814_12481138.jpg










22
f0192814_12482458.jpg










23
f0192814_12484172.jpg










24
f0192814_12485754.jpg










25
f0192814_12492258.jpg










26
f0192814_12494118.jpg










27
f0192814_12495584.jpg










28
f0192814_12502272.jpg









29
f0192814_12504821.jpg










30
f0192814_12512212.jpg











31
f0192814_12513925.jpg










32
f0192814_12515613.jpg










撮影の終わりは突然やってきた。
「じゃあ、ここで」
彼女は急に立ち止まるとそう宣言し、挨拶もそこそこにパチンコ店に消えていった。
エキセントリックな面をあわせ持つ、彼女らしい別れだった。









33
f0192814_1252751.jpg






























34
f0192814_12522113.jpg
















おわり。




桜井和泉の肖像・池袋編

将来の夢はエロ事師(桜井和泉さんのブログ)





モデル募集しています。
photobra7@gmail.com
かコメント欄(管理者だけ読める鍵機能あり)にて。

一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-06-06 12:55 | 肖像 | Comments(9)

予告 桜井和泉の肖像・南新宿編







f0192814_15204194.jpg











忙しいので、来週頭くらいにアップできたらいいな~。





催促のポチ!

人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-05-19 15:22 | 肖像 | Comments(2)

2週間の更新停止

2~3日に一度アップのこのブログ、2週間の更新停止は初めて。
理由。
体調不良→PCクラッシュ→仕事。
と同時に「更新しない」がクセに。

リアルの繋がりはしがらみがあるのですぐには絶てないが、ネットはすぐに絶てる。
ブログを更新しなければ、ハイそれまでよ~、だ。
そこがネット交流のよいところでもあり脆弱なところでもある、と今回改めて感じた。

体調はよくなりました。
どうやらストレスだったみたい。
ストレスで体調崩すなんて遠い昔の失恋以来。
歳かな~。

てことで、コメントいただいた皆様。
返信遅くなりすみません。
コメント、励みになります。
ただ、心配の声が少なかったことがこのブログの賞味期限終了の証明か・・・・、とスネてみる。









f0192814_818169.jpg









一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2010-03-27 08:19 | コクる | Comments(15)

ワイハでチャンネとウヒウヒ♪

タイトルは画像と関係ありません。
先ほど、敬愛するハワイアンミュージシャンGabby Pahinuiの「Royal Hawaiian Hotel」を聴いてるとそのようなソラミミが・・・・。

あと、スノボの国母和宏くん、反省する必要ないです。
貴方みたいな人がいなかったら、今だに日本は着物にちょんまげです。
むしろ、超久しぶりに反骨の若者見たのでほっとしました。

恥ずかしがり屋の画像の女性にアップを拒否られたので「3回中2回私が勝ったらアップさせて」と約束を取り、じゃんけん。
私が勝ちました♪
コメント欄で彼女の賛美よろしくお願いします。
今後アップしやすくなります。







f0192814_8293890.jpg









一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

Gabby Pahinui
[PR]
by Photobra7 | 2010-02-16 00:29 | ?????? | Comments(13)

露出のススメ ~スナップは感じる程に~

M氏から「スナップ写真を」と命が下ったので、久しぶりのストリートスナップ(以下スナップ)をアップ。

「スナップが得意」なんて宣伝して置きながら最近スナップをアップする機会が少なくなったのは、何もスナップを撮ってないからではありません。
一向に以前のスナップの域を出ないからであります。
「同じようなものをアップしても仕方ない」ということでわがPCの中にはチンピラや基地外や小人やはたまたキャバ嬢とマネージャーらしき人間の仲たがいのシーンや中学生にキャンデッドを見つかった瞬間などの画像が眠ったままになってるわけです。

そういえば、この間IKEAで人の足に台車をぶち当てておいて「すみません」と私の後姿に声をかけこちらの顔も見ずに去っていった家族連れナイスミドルのお洒落な親父を追いかけ首根っこを掴んで「ちゃんと謝れ」とすごんだのだが、後で「あのシーンを終始撮影しておくべきだった。ストリートフォトグラファーのおれとしたことが」と後悔したのでした。

今日、友人の絵描きに「篠山紀信を支持するために露出写真撮りたいんだけど、誰かモデルいませんかねえ」と持ちかけたら「ブログで募集したらいいのでは」と言われた。
誰かモデルになりませんか?
女性に限ります。
アイディアは以前から暖めていて絵は頭にあります。
アートに理解のあるかた、モデルにご応募下さい。
コメント欄か、
photobra7@gmail.com
まで。
ちなみに、私は絶対に捕まりません。
ご安心下さい。








f0192814_15171522.jpg













前回アンケート

この画像について
いい 7件
わるい 7件
興味ない 8件

「まあ、ブランコの写真なんて、興味わかんわなあ」と撮っておきながら共感。
最近とみにじじ臭くなったこのブログ、どうにかしようと思ってはいるのですよ。

「わるい」 : 一番重要と思われる、ブランコの雪が、つぶれちゃってます。 (男性/40代/茨城)

背景の雪と同化してますよねえ。
私もPCで開いてから気になりました。
「地面が露出しているところにぶらんこを持ってくればスッキリしたかな」とこのコメント読んで思いました。
撮影時はそこまで気付かなかったです。未熟・・・




一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


[PR]
by Photobra7 | 2010-02-04 00:53 | 篠山紀信応艶歌 | Comments(7)

しばらくお待ち下さい

引越し準備にかかります。
人生4回目の引越しです。
慣れてません。
苦手です。

日本に未来はありません。
脱出します。










と書きたいところですが。
国内です。
都落ちともいいます。

引越しのドタバタで次回いつアップできるか分かりません。
言いたい放題のブログ「フォトブラセブン」にこれまでお付き合い下さった心の広い皆様ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
皆様、良いお年を!




f0192814_14123845.jpg







「シェーン!カムバック!」の一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


[PR]
by Photobra7 | 2009-12-27 14:15 | Comments(25)

もうすぐサルガド!

セバスチャン・サルガドの写真展行って、ブログにアップする画像の現像も終わったけど、文章をほとんど書いたところでチカラ尽きた。
そうこうしているうちに、サルガドのTV番組がもうすぐ始まる!

# 日曜美術館「極限に見た生命の美しさ~写真家セバスチャン・サルガド~」
# 世界的写真家セバスチャン・サルガド。アフリカの飢餓や難民、移民…どんな悲惨な状況にも生命の美しさを見い出し、『人間の尊厳』を写し出すサルガドの写真の真実に迫る。
# 世界的報道写真家、セバスチャン・サルガド。アフリカのかんばつや飢餓、世界の労働者の実態、移民や難民などを地球規模の視点でとらえてきた。サルガドの作品は、悲惨な状況も神々しい絵画のような美しさで切り取る。「私は、どんな苛酷な状況の中でも、生きようとする人間の尊厳を撮っているのだ」と語るサルガド。被写体と一体となり、寄り添うようにカメラを向けるサルガドは、絶望の果てには必ず希望があることを伝えている。
# 出演 【ゲスト】写真家…セバスチャン・サルガド,【キャスター】姜尚中,中條誠子







f0192814_1958125.jpg







ひさしぶりのミニスカにクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


[PR]
by Photobra7 | 2009-12-06 19:59 | いい日旅立ち | Comments(2)