フォトブラセブン,photobra7,ふぉとぶらせぶん,フォトブラ,photobra,ふぉとぶら


タグ:室内 ( 58 ) タグの人気記事

ブログの更新

ブログの更新面倒くさい。
しかしブログ中毒になっているのでやめることも出来ない。
とくに、画像とテキストの組み合わせのエントリィはタイヘンで、その苦労はやったものでなければわからない。

そうだ!
RAW現像やめてJPGを縮小しただけのものをアップすれば、エントリィアップの荷が軽い。
と思い、今回はJPG縮小のみ・・・・・。

と思ったが、トリミングした(汗
修行が足りんなあ。
現場で絵を完成させねば。





f0192814_940332.jpg






一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


[PR]
by Photobra7 | 2009-11-03 09:41 | Comments(11)

携帯電話の料金

携帯電話の料金。
改めて自分のそれをチェックすると、その高さに驚く。
とくに携帯サイトへのパケット料。
携帯会社を変更する機会に、携帯でmixiやるのやめよ。

政府は携帯の料金を「取りすぎ」として改める方向へ動いているが、もっともだと思う。
昔、カラオケが下火になったのは携帯のせいという話を聞いた。
金のない若者が、携帯かカラオケか、選択を迫られたというのだ。
携帯料金が下がれば経済も少しは上向くかも。

画像右は携帯ショップのお姉さん。
可愛らしい笑顔でハキハキと対応してくれてこちらの胸も弾んだのだが、携帯の知識がない・・・・・。





f0192814_2061273.jpg





また小ネタがなくなった。大ネタばかり。
もう文章も画像加工も手間のかかる大ネタあげる情熱ないよ。
情熱呼び戻して!
↓↓ クリック ↓↓

人気ブログランキングへ


[PR]
by Photobra7 | 2009-10-26 20:08 | Comments(0)

主を待つ

明日は世紀のあの日ですね。
あっという間に来てしまったので何も用意していません。
サングラスを重ねて撮ればいいのかな?
ピークは夜のように真っ暗になるのかな?
涼しくなるのかな?
潮の満ち引きに影響あるのかな?


ていうか撮影の仕事でした・・・



f0192814_21445355.jpg





一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


[PR]
by photobra7 | 2009-07-21 21:44 | 重いコンダラ | Comments(4)

飲み会








某日某酒場にフォトジェニックな仲間たちが集った。









01 実は手前の人物も女性で美女である。

f0192814_2019547.jpg








02 爽やかな笑顔に騙されてはいけない。この人、息を吸う間もなくいつまでも喋り続ける饒舌の持ち主である。

f0192814_20211769.jpg









03 アテネ、北京と2回続けて余ったチケットでダフ屋をした猛女である。

f0192814_20314852.jpg









04 この写真に大人のムードを感じた貴方は馬鹿である。この二人はただボーっとしていただけだ。

f0192814_20321935.jpg









05 彼に「貴方はまるで日本のブルース・スプリングスティーンだ」と言ったら、撮影の仕事を紹介してくれた。営業はちょろい。

f0192814_20324642.jpg










06 熱く仕事について語り合っているらしい。私のグループは先ほどの饒舌男が1時間にもわたり映画について独演会中である。

f0192814_20332521.jpg











07 彼が海を真っ二つに割った男である。

f0192814_20364880.jpg

































08 最後に私。こんな感じなので女性にモテて仕方がない。
















f0192814_2035966.jpg









私にメロメロな女性も嫉妬した男性もクリックお願いします。
ブログ存続のエネルギー源です。
一桁まじかです。ありがとう!

人気ブログランキングへ


TB:ノンアルコール│たこの庭には帰れない


[PR]
by photobra7 | 2009-06-29 20:55 | いい日旅立ち | Comments(4)

灼熱の太陽はどこ行った?






昨日のピーカンから一転して、








雨。






f0192814_2117785.jpg




















やる気出ないね。













f0192814_21172945.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-24 21:19 | ココニイル | Comments(3)

再現刑 ~秋葉原無差別殺傷事件から1年~

秋葉の無差別殺傷事件から今日で1年だそうだ。
事件直後に前ブログで記事を書いたが、1年前とこの事件についての考えの変化は、


再現刑を考えてはどうか


ということ。
ようするに、被告は自分が被害者にしたことと同じことをされる。
3回刺して殺した被告は、3回刺されて死んでもらう。
もっと惨いことをした被告は、それも再現。
今回の事件は、車でひいたり刺したりして何人も殺しているので、その度に被告に手術をしてある程度まで回復してもらいその後に刑を執行するということを何度も繰り返す必要があるだろう。
もちろん、死ぬまでに苦しむ時間も再現する。

無差別殺人犯に同情はいらない。
責任を取ってもらうだけである。
その「責任を取る」という意味を考察すると、それは懲役を課せられることでもなく、死刑になることでもなく、反省することでもない気がする。
この程度では事件による悲しみと苦しみが死ぬまで続く遺族の心の慰めにもならないし、殺された被害者があの世から見て、どう思うだろう?

これが1年前にはなかった考え。
まだ確定した考えではない。
ただ、秋葉の被告の精神の暗黒面に触れ、同情を寄せる意見を耳にすると、気分が悪い。
「辛いから人を殺した」
こんな奴に同情を寄せる言葉を聞いたら、あの世の被害者の方々はどう思うだろう?



別の事件の被告は「死刑になるために殺した」と供述した。
こんな奴の夢を叶えていいものか。




事件直後に前ブログで書いた記事。
無差別大量殺人法 ~秋葉原無差別殺人事件について~|Photobra Blog

アキバ、なお癒えぬ傷 秋葉原無差別殺傷から1年|NIKKEI NET(日経ネット)
 若者ら7人が殺害され、10人が負傷した東京・秋葉原の無差別殺傷事件から丸1年となった8日、現場交差点には犠牲者を悼む人が次々に訪れ、犯行への怒りと悲しみを新たにした。アキバ名物の歩行者天国は事件後、中止されたままで、周辺の店主らは街の行く末を案じる。






f0192814_938062.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-08 21:14 | 電写 | Comments(6)

脱力

睡眠不足と疲れから夜ぐっすりと眠ったので、「これで夜更かしの悪い癖が抜ける」と期待したら、昼寝を5時間くらいしてしまった。



  頑張れる時はとことん頑張れるカラダとココロを持ち。
  怠ける時はとことん怠けるカラダとココロを持ち。
  そういふ人だ、たぶん私は。



相変わらず、ブログには画像1枚アップするのがやっとだ。
複数枚アップする気力が沸かない。

あと、なぜか最近文章を多く入れるようになった。
そのせいか、アクセスがぐんと上がった。
アクセスは実力を測るバロメーター。
前ブログでは文章と写真両方に力を入れることによりアクセスは上がったが、「さて、どちらが評価されているのだろうか?」という悩みがあった。
なので、このブログでは「写真だけで勝負」と出来るだけ文章は控えていたのだが、これでは逆戻り。
私の写真の実力は如何ほど?


Photobra@本人は意外と自信がない


f0192814_21113767.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-06-02 21:14 | いい日旅立ち | Comments(7)

写真展破り

私は堂々とした足取りで写真展の会場を奥へと進む。
と、ある写真の前で立ち止まり、首から下げたカメラを構え、その写真に向けシャッターを切る。
「JPS」と書かれた名札を付けた係員が飛んできて、声を荒げる。
「写真撮影禁止です!」
私はそれに構わず何度かシャッターを切った後、彼に向き直り、押し殺した口調でこう告げる。
「この写真を撮られた方と私は親分子分の杯を交わした仲だ。お前に口を挟まれるいわれはない。失せろ」
私は凍り付いたままの係員をその場に残し、会場の出口を目指し歩き始める。
彼の視線を背中で感じながら・・・・。



親分、入選おめでとう!



f0192814_121294.jpg



つづく
[PR]
by photobra7 | 2009-05-28 01:22 | 写真展 | Comments(4)

今さらのD80はなかなか

このブログ。最近蔵出し画像が多くなっている。
なぜか、RAW現像や、複数の画像をアップする気力が沸かない。
4月の怒濤の桜の更新の反動か?

しかし、ブログ更新病には未だ犯され続けている。
よって今日も加工済みの蔵出し画像。
渋谷の茶店からの風景だが、最近渋谷行ってないなあ。
て、渋谷は個人的にはあまり興味のない街。
写欲もそれほど沸かない。
明日は、恵比寿、新宿をうろつく予定。

お供はD80。
ずいぶん以前から所有しているけど「可もなし不可もなしのカメラ」としか印象がなく、D300の良くも悪くもどぎつい個性の前には霞み出番が少なかった。
しかし、使い込んでみると、これがなかなか!
D300のJPG撮りで悩んでいた問題もラクラクとクリアする。
D300はど派手と地味の中間で絵を成立させるのが超難しいけど、この機種は逆にその中間に納める方向にベクトルが進むのだ。
NXを使いRAW現像するさいも最初のうちはD300のクセでピクコンを使っていたが、使わない方がいい結果になる場合があることを知り、最近ではピクコンなしで普通にコントラストや彩度で調整することが多い。

しかし、よく考えるとD80の画像素子は、ニコン、ペンタックス、ミノルタ用に大量生産され今のデジ1ブームを築いたソニーの傑作610万画像CCDの進化版。悪いハズはないし、610万素子の高いレベルでの安定した性能を受け継いでいてもおかしくない。
それに加え、メーカー側も610万素子で培った画像処理の技術をそのまま応用し、かつ進化させることが出来る。ニコンの場合D200ですでに採用した実績があるのでなおさらだ。
逆にD300の素子はソニーとして1眼用では初めてのCMOSセンサー。技術がこなれないトンガッたところがあっても不思議ではない。
D300を使う内に、はじめは諸手を挙げて評価したアクティブDライティングも、「このセンサーのマイナス面を補うために開発されたのでは?」と思ったのもあながち思い過ごしではなかったのかも知れない。
その証拠にD80はそんな機能を使わずともローからハイまでキレイに繋がる。

あと、驚いたのが、高感度性能も悪くないこと。
野外のスポーツ撮りだとISO200とISO1200の区別が私には付かないw
下の画像は、D80のISO1600。


f0192814_22423474.jpg

[PR]
by photobra7 | 2009-05-25 22:46 | コクる | Comments(0)

照沼ファリーザ写真展「食欲と性欲」を画像11枚で

f0192814_118351.jpg







f0192814_1181634.jpg







f0192814_1192669.jpg







f0192814_1194886.jpg







f0192814_120272.jpg







f0192814_1212482.jpg







f0192814_1205715.jpg








f0192814_1214171.jpg








f0192814_1655657.jpg








f0192814_12223.jpg


























f0192814_1222861.jpg



新宿ゴールデン街のギャラリーバー『tomorrow』にて。
19日まで。

照沼ファリーザのワンダーランド☆
[PR]
by photobra7 | 2009-05-19 01:24 | 写真展 | Comments(0)